記事更新:つぶやくブログ

56.言われるがままに、なってはいけない理由とは?

こんにちは。

高収入な仕事として人気のチャットレディって、ジャンルが色々あります。多くの女性が思っているライブチャットって完全に風俗だと勘違いしてますが、ライブチャットは風俗じゃないです。むしろそう思っている女性は、もう少しちゃんとこのサイトを隅々まで読んでください。結構ぶっちゃけて色々ちゃんと書いてます。

ライブチャットの中にもジャンルがあります。一番デッカク稼げる可能性があるアダルト系やエロ話しは全然できるけど、エッチなパフォーマンスはできない方はノンアダルトです。

どっちでもアナタの好きな方・得意な方でやればいーと思うんです。プロダクションによっては強引にアダルトの方をやらせる所もあります。嫌々ってヤツですよ。もちろん、アダルトパフォーマンス平気ですとか、元々エッチなこと大好きな女性もいるんですね。それとか、おしゃべりが得意じゃなくて、パフォーマンスのが向いている女性もいます。後は、やっぱりそっちのがデッカク稼げる理由も大きいです。

うちは面接時に、あなたがどちらが向いているか?どれ位稼ぎたいのか?とか、ヒアリングし総合的に判断しています。結局の所、強制的にアダルトパフォーマンスをさせたがるプロダクションはやめておいた方が良いと思います。だって無理やり仕事させても、仕事意欲もなくやりたくなくなってきますよね?

もし、他の事務所に所属してるけど疑問が多いや、面接に行ってどーしよう?って悩んでいることなどあれば、僕に気軽に相談してください。親身にアドバイスさせて頂きますから。

女性の多くは「おしゃべりが大好き」です。ライブチャットってエロいことする仕事だと思ってますか?それは正解でもあり、不正解でもあります。

ライブチャットはお客様との会話=コミュニケーションなので、パフォーマンスができたとしても、やっぱりコミュニケーションがメインになってくるんですよ。

あと知らないと思うんですが、ライブチャットに遊びにくる会員の男性が全員エロいことを求めているのか?ってことですが、これは完全に違うんです。

お客様それぞれ、ライブチャットの女性に求めているモノが違うんですね。女の子とエロいことをしたいと思っているお客様もいれば、女の子とエロいトークをしたいと思っているお客様や、普通のお話しをしたいだけのお客様や、自分の話しを聞いて欲しいお客様だったり、寂しさをまぎらわす為に遊びにくるお客様だったりと、それこそ色々なパターンがあるんです。

もちろん、ライブチャットってお客様とリアルで会うことはないですが、やっぱり男性と女性なので、エッチな話しとかは、普通にあるんです。これって、キャバクラやガールズバーやスナックでも一緒なんです。エロトークしてくる男性もいっぱいいますが、アナタでもエッチなトーク位できるでしょ?って話しです 笑

前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

タイトルの「言われるがままになってはいけない理由とは?」これ、あなたの方向性をシッカリと軸を持っていないと、お客様の好きなようにされてしまうってことです。これの意味わかりますか?

チャットに繋がるまで、どんなお客様なのか?当たり前ですがわかりません。たまたま最初にチャットに繋がったお客様が、エッチ方面を求めている方だったら?

エロトークは誰でもできますが、パフォーマンスは出来る・出来ないがあります。本当は出来ないのに、お客様の言われるがままされちゃう女性もいるんですね。出来る範囲でがんばるのは良いのですが、やりたくない・嫌なのにやってしまう必要はないんです。無理なことはお客様に丁寧に断ればいーんです。

丁寧にですよ。ココ大事ですよ 笑

シッカリとアナタの軸や方向性を作っておくには、プロフィールを色々と書き込んだり、もしお客様に無理な要求を求められた時、丁寧にお断りできるか?そして、自分のペースで会話を誘導できるか?なんです。主導権ですね。手の平で男性を転がす感じで、心理戦でもあります。

アダルトパフォーマンスOKな女性は、プロフィールもチャットもやっぱりエロを感じるようにしている傾向にあります。つまり、そーゆーお客様を狙っているんですね。

反対に、僕がおススメしている「コミュニケーション型チャットレディ」の女性は、プロフィール内容もチャット中の会話や対応だったりが、何となく男性にも伝わるようにするんです。「あっ、この女性はエッチなパフォーマンスはしない子なんだ、だったら普通のお話しよう」ってなるんです。

プロフィールにエッチなワードや、エロいことが書いてあれば、やっぱりエロいお客様ばかり来るんですよ。

パフォーマンスをしたくないのに、お客様に言われるがままされると、お客様の方も「あっ!この女性は、強引にいけばエッチなパフォーマンスしてくれるんだ」って認識されてしまうってことです。

大事なのはアナタが「どんなキャラクターで、どんな方向性で仕事をしていくか?軸を持つことが大事なんです。」

この仕事をする女性には、みなそれぞれ理由があります。とにかくたくさん稼ぎたいと思ってパフォーマンスもがんばります!って人もいれば、接客が好きで会話も好きなんで、ノンアダルトでやっていきたい!とか、お客様とリアルで会うのがイヤなんで、ライブチャットをやりたいです!って方だったりと、バラバラなんです。

普段、所属している女性と色々とコミュニケーションを取ったりするのですが、必ず聞き役に徹しています。女の子が抱えている悩みやストレスを吐き出させるんですね。これスゴク大事なことで、どんな仕事でも同じですが、無理して嫌々している仕事ほど辛いことってないですよね?

もちろん、仕事だしライブチャットって「接客」なので、多少の我慢も必要だったりもしますが、無理はしなくて良いんです。なのでいますよこんな女性も。パフォーマンス型チャットレディに疲れてしまい、ノンアダルトへ移動する子もいれば、意外と平気なんで、頑張れるところまでパフォーマンスします!でノンアダルトからアダルトへいく子も多いです。

結局は、アナタがどれをするか?や、どんな方向性やキャラでいくか?は、最初の早い段階で作っておくべきってことなんです。これをお客様から「この子は、どっちなんだろ?」って迷う場合、やっぱり男性なんで、取りあえずエッチな方向へいってみようってなるんですね。

あと知っておいて欲しいのは、ライブチャットってジャンルが色々ありますが、お客様の方がよくわかっていない方もいます。どう言うことかというと、アダルトジャンルで出演しているのに、お客様が普通の話しかしない方もいれば、ノンアダルトで出演してるのに、エッチなことを求めてくるお客様もいるってことです。

お客様も初めて「ライブチャットに遊びにくる」方も、毎日わんさかいます。反対にライブチャットで遊びまくっているお客様は、新人の女の子だけ狙ってやってくる方もいます。もう理由わかりますよね?

ってことで、アナタがどんなキャラクターでお仕事するか?シッカリとプロフィールを作り込み、チャット中もどっちの方向で対応するか?を、考えながらやっていきます。もちろん、最初はワケわかんないことなので、ちゃんとフォローとアドバイスを惜しみなくしていますから安心してください。笑

ライブチャットの本質を理解できると、仲の良い常連さまが何人もでき、しかも、たわいもない会話しかしていないことに気付くと思います。結果的に無理せず楽しく仕事しながら「高収入」なんです。やっぱりライブチャットって、メインは会話なんです。

その他の記事はコチラ

キャンペーン中! 面接・一日体験にお越しで、その場で即 5,000円プレゼント!
コチラ⇒ 応募・一日体験・お問合せ

2017年01月04日 | Posted in ⋆ 仕事内容 ⋆ job | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。