32.どんな男性がチャットにくるのですか?

こんにちは。

ライブチャットに遊びにくるお客様って、どんな人だと思いますか?

「どうせエロ目的の男しかいないでしょ?」、こう思っている女性が多いと思います。

基本、男性はみなエロいですので当ってますが、女性自身がエロい子もいるのも本当です。

しかし、ライブチャットに遊びにくる男性は、それ目的やエロトークしたいのは当たり前ですが、目的が違う男性も多いのを知っておかないといけません。

お客様の年齢層は、若者から~おじいちゃんまでと幅広く、学生もいればサラリーマンや社長さんなど、ライブチャットに遊びにくる方の特長も立場とかも、いろいろなんです。

・女性と何をしゃべったら良いのか?わからないシャイな男性。
・女性とお付き合いもしたことないウブな男性。
・会社に女性社員もいなくて、普段からあまり女性と接触していない男性。
・ゲームやアニメが大好きな男性。
・コスプレが大好きな男性。
・おしゃべり大好きで、自分の話しを一方的に聞いて欲しい男性。
・エロトークをしたい男性。
・コミュ症を克服したくて練習の場としている男性。 ※意外といる
・リアルで友達がいなくて話し相手を探している寂しい男性。
・1人暮らしの年配の男性。
・仕事や夫婦感のグチや不満を吐き出したい男性。
・アナタのことを色々と聞きたい、聞き上手な男性。
・ドMで女性に命令されたい、ペットのような扱いをして欲しい男性。
・お気に入りの女性を、応援したい願望のある男性。 ※○○ちゃん推し!
・同じ趣味の話しで盛り上がりたい男性。

 

まだあるのですが、多目に並べてみても多種多様なんです。ハッキリと言いますが、チャットレディのお仕事って「コミュニケーション」なんです。

男性と女性ですが、それ以前に「ひと対ひと」です。なので、チャット=コミュニ―ケーションなのに、コミュニケーションではなく、パフォーマンス型でチャットをしている女性は、この仕事が辛い・長続きしないなど、どこか無理をしてしまいがちです。

もちろん、パフォーマンスで大きく稼いでいる女性もいますし、そちらが向いている・得意な女性もいます。そこは、向き不向きですが、やっぱりコミュニケーション主体のチャットレディになって欲しいんですね。

このチャットの仕事を続けていると、抜群にコミュニケーション能力が上がります。
人見知りも克服できるようになりますし、苦手意識もなくなります。普段の日常生活でも、アナタの第一印象も格段に上がります。

うちに所属している子で、面接時に目も合わせてくれず緊張して身体を震わせるほど、とんでもなく人見知りだった女の子がいたのですが、今では日常生活の中でも心配なくなったそうです。

その他の記事はコチラ
キャンペーン中! 面接・一日体験にお越しで、その場で即 5,000円プレゼント!
コチラ⇒ 応募・一日体験・お問合せ